本格派忍者衣装:動画で見る【伊賀袴式忍者衣装】の着方! Ninja Cosutume

2017/02/22
by 忍者衣装 ドットコム


初期の忍者装束は、農作業をする野良着を戦闘用に改良したものとされています。

1617世紀かけて南蛮交易が盛んになり南蛮人が南蛮式ズボン・カルサンを着用して渡来、

それに注目した武将が袴と折衷したものを職人に作らせました。

カルサンのルーツで生まれたその袴を「裁着袴」と言い、

機動性に目を付けた伊賀忍者が使用したので「伊賀袴」とも呼ばれました。

「裁着袴」にも色々な型(かたち)がありますが、伊賀忍者衣装.comの伊賀袴は、

生地・型・強度など戦闘用に特化した作りを追求したものです。



Calcao(カルサォン)ポルトガル語でズボンを意味います。


伊賀忍者衣装.com

Ninja Cosutume